ダイエット成功レシピ

1日中立ちっぱなしだったり、デスクワークで座りっぱなしだったりすると、夕方になって靴がきつくなった!という経験をしたことはありませんか?

指で押すと押した部分が戻ってこないほどパンパンに腫れてしまう事もありますよね?

今日はフジテレビ「バイキング」で取り上げられていた簡単にできる「むくみ解消法」についてみていきたいと思います。

参照:『夏直前!楽しく健康的に痩せられる!?失敗から学ぶリバウンドしない最新ダイエット法▽顔や脚のむくみ撃退!』

「痩せたい!キレイになりたい!」と思ってる人は下記をクリック♡↓ ダイエット成功レシピ
Sponsored Link

むくみの原因は?

ダイエット

わたしたちの身体は、心臓がポンプの様な働きをすることによって、血液を全身に送っています。

血液は水分や栄養分を細胞へ運ぶ役目を果たしていますが、同時に細胞内で不要となった水分を静脈やリンパ管に戻す役目も担っています。

しかし、静脈やリンパ管がスムーズに流れずに戻ってくるべき水分が溜まってしまうと、身体がパンパンになりむくみんでしまいます。

この様な「むくみ」を引き起こす原因はいくつかありますが、主なものは次の6つだといわれています。

長時間立っている

長い時間立っていると、重力に引っ張られ血液は足に溜まってしまいます。

すると、静脈の圧が高くなり、戻るべき水分を受け入れることが難しくなります。

足のむくみの一番の原因がこれだといわれています。

運動不足による冷え性や血行不良

足の筋肉はポンプの様に収縮することによって血液を循環させています。

運動不足によって足の筋肉が衰えると、ポンプ機能が低下しまい足に水分が溜まりやすくなってしまいます。

そして、足先の毛細血管まで血液がスムーズに流れなくなり、冷え性や血行不良を伴うむくみが起こります。

水分・塩分の摂り過ぎ

ダイエット成功レシピ

水分や塩分を摂り過ぎると、血液中の水分が増えてしまいます。

それにより余分な水分が留まりやすくなり、むくんでしまいます。

顔のむくみは、ほとんどの場合、この水分や塩分の摂り過ぎが原因だといわれています。

下肢静脈瘤

静脈にある血液の逆流を防ぐための静脈弁が壊れて血液が逆流し、血液が足に溜まってしまう血管の病気が原因でむくんでしまうことがあります。

悪化すると溜まった血液により肌が黒ずんだり、湿疹やかゆみが生じます。

肝臓の病気

血管内には水分を保持する「アルブミン」という成分があります。

この成分は肝臓で作られるのですが、肝臓が弱っている時にはこの成分がうまく生成されなくなります。

すると、動脈の水分が血管の外に出やすくなり、静脈では血管に水分が戻りにくい状態になってしまい、むくみを引き起こしてしまいます。

腎臓の病気

腎臓が何らかの原因で弱っていると、身体の中の余分な水分を尿として排出できなくなり、むくみの原因になることがあります。

また、血液を送り出す役目の心臓の機能が低下すると、むくむことがあります。

このように、むくみにはさまざまな原因が考えられますが、普段と変わらない生活をしているのに突然足がむくんだり、慢性的なむくみが1週間以上続く場合には、内科などの専門医に診てもらいましょう。

そうでない場合には、血液の循環を促してあげるマッサージやツボ押しなどのセルフケアが有効です。

Sponsored Link

足のむくみ・顔のむくみを5秒で解消する方法

ダイエット成功レシピ

ここからは、「バイキング」で紹介された目からウロコのむくみ解消法をご紹介します。

むくみを解消することによって、人によっては体重が2~3キロも減るというからやらない手はないですよね!

キャビンアテンダントおすすめ①「トゥ・スナップ」

むくみやすい職場環境にいるCA(キャビンアテンダント)が仕事の前に行うという体操がこちら!

足を開いて片足を前に出し、つま先を上げたり下げたりします。

かかとを床につけず、浮かした状態で行うのがポイントです。

ダイエット成功レシピダイエット成功レシピ

キャビンアテンダントおすすめ②ゴルフボールでコロコロ

現役のCAさんが「CAでゴルフボールを持ち歩いている人は多いです」といっているほど、CAさんのむくみ対策にはゴルフボールは欠かせないそうです。

むくみを取る方法は簡単で、むくみが気になる部分にゴルフボールを当てて、コロコロさするだけ。

ポイントは「心臓に向かってコロコロさすること」!

心臓に向かってさすることで、血液や水分が戻るべき場所にスムーズに流れていくようになります。

むくみは肌表面の血液量や水分量の問題であることが多いので、揉むよりもさする方が効果的なのだそうです。

飛行機に乗っている間に弾性ストッキングを履く

着圧・弾性ストッキングを履くことによって、足を適度な圧力で圧迫することができ、筋肉のポンプ作用を強くすることができます。

これにより、むくみの原因である血管からの血液の染み出しを予防することができます。

ポイントは、飛行機に乗っている間に履いて、飛行機から降りたらすぐに脱ぐこと。

これによって効果的にむくみを解消できるそうです☆

石原クリニック副院長 石原新菜先生おすすめ①「腹巻」

腹巻きをすると体感温度が約1℃上がるという実験データがあり、血管が多く集まるお腹を温めることで効率的に全身を温めることができます。

ゴキブリ体操

やり方はとっても簡単で、仰向けに寝て両方の手足を天井に向けて上げブラブラさせるだけ。

30秒やるだけで、身体がポカポカしてきます。

こちらの動画も参考になるので見てみてくださいね^^

顔のむくみ解消に!「蒸しタオル法」

ダイエット成功レシピ

朝起きた時に顔がパンパンに腫れているという人も多いのではないでしょうか?

そんなむくみ顔にいいのがこの方法です。

(用意するもの)

● 50℃の温かい蒸しタオル 1枚

● 冷たいタオル 1枚

(やり方)

1.温かいタオルで顔を1~2分間包みます

2.次に冷たいタオルで30秒顔を包みます

これを3~4回繰り返します。

温かいタオルと冷たいタオルを交互に肌に当てることで、血管が収縮して余分な水分が出やすくなるそうです。

顔トントンマッサージ

ダイエット成功レシピ

タオルを蒸らしたりするのが面倒くさ~いという人は、こんな方法もあります。

顔の真ん中から外側に向けて、5本指の腹で軽くトントンマッサージするだけでもむくみ解消の効果があるそうです。

↓こちらの動画も参考になります☆

むくみ防止の食べ物は?

ダイエット成功レシピ

次のようなカリウムを多く含む食べ物を摂取すると、体内の塩分と水分が出やすくなるそうです。

● スイカ

● きゅうり

● 大根

● ニンジン

● バナナ

● リンゴ

● ヨーグルト

ヨーグルトの場合はラクトフェリンが多く含まれるものを選ぶと良いそうです。

貧血の人にはむくみの症状がある人が多いので、ヨーグルトを積極的に食べて鉄分を摂取しながら、むくみを解消していきましょう!

お酒を飲んだ翌日のむくみはどうすればいいの?

おさけを飲んだ次の日って顔がパンパンにむくみますよね?

多くの人がお酒自体にむくみがあると思っていますが、実はお酒と同時に口にする「おつまみ」の方がむくみの原因になっていることが多いのだそうです。

おつまみには塩分が多く含まれているものが多く、塩分に含まれる塩化ナトリウムがむくみを引き起こしてしまいます。

むくみを引き起こす塩化ナトリウムを減らすには、お酒をコーヒーや玉露が多めに入った緑茶で割って飲むと良いのだそうです。

コーヒーや玉露を多く含む緑茶には利尿作用があるので、塩化ナトリウムによって体内にキープされている水分を積極的に外に出すことができます。

ちなみに、寝付きを良くする為にお酒を飲んでそのまま寝てしまう人がいますが、寝てしまうと排尿せずに水分や塩分が体内に溜まってしまうため、むくみやすくなるそうです。

ですから、むくみを予防したいなら飲んですぐ寝るのは避けましょう。

泣いて翌朝目が腫れるのはどうすればいい?

テレビや映画で感動して泣いた日の翌日って目が腫れていますよね?

傷ついて泣き明かした次の日もそうです。

そんな時は「泣きっぱなしにしておく」のが良いそうです。

涙にも塩分と水分が含まれているため、基本的に涙を流すと目の周りが腫れやすくなりますは、これに加えて涙を拭くことで肌がダメージを受けて腫れてしまうそうです。

バイキングに出演していたお笑い芸人のくわばたりえさんが「旦那が泣きっぱなしにしたら目が腫れないかどうかを実験してみたら、本当に翌朝、目が腫れなかった」と言っていましたが本当に効果があるようです。

まとめ

いかがでしょうか?

どれも簡単にできて、すっきりしますよね?

仕事や家事のすきま時間に手軽にできるのでぜひ試してみてくださいね☆

「痩せたい!キレイになりたい!」と思ってる人は下記をクリック♡↓ ダイエット成功レシピ
Sponsored Link