ダイエット

 
 
ダイエットの運動として人気のランニングですが、走る時間やペース、頻度などが分からないという人も多いのではないでしょうか。
 
 
また、ジョギング自体をあまりしたことがない人は、どの様に走ればいいのかも分からないですよね?
 
 
ここでは、時間や走り方などを含めた「ランニングダイエットで効果を出すポイント」をみていきましょう。

「痩せたい!キレイになりたい!」と思ってる人は下記をクリック♡↓ ダイエット成功レシピ
Sponsored Link

ランニングダイエットで効果を出すポイント

 
ダイエット

 
では、早速ランニングダイエットで効果を出すポイントをみていきましょう。
 
 

1.スピードを上げて走る

一昔前までは、同じペースで長時間、長距離を走る有酸素運動がダイエットにいいといわれてきました。

しかし、近年では強弱をつけた走り方の方が効果を発揮するという事が分かりました。

短時間に中短距離をスピードを上げて走ると、ゆっくり走る時よりも筋肉量が増え、眠っていた代謝機能も目覚めるようになります。

その結果、カロリーの消費量も多くなります。

ある実験では、30分間に1分150mの速さで走った人は、1分133mの速さで走った人よりもカロリー消費量が25%も多かったそうです。

最近では、走る時間やカロリーなどを自動計算してくれるアプリもあるので、ぜひ活用してみてください。

>>Run Keeper
 
 

2.インターバル形式で行う

ある研究によると、30分(運動)+20分(休憩)+30分(運動)=合計60分(運動)+20分(休憩)のやり方でランニングをした人の方が、60分休みなしで走った人よりもカロリー消費量と脂肪燃料率が高いという事が分かったそうです。

動きにメリハリをつけることで筋肉に刺激が伝わりやすくなり、この様な結果になるのだと考えられています。
 
 

Sponsored Link

3.ランニング+他の運動も取り入れる

ランニングを始めて2-3週間経つと、身体が運動に慣れてきてしまいます。

体が慣れてくると筋肉が増えず、代謝量も横ばいになってしまいます。

特に長い距離をゆっくりと同じペースで走る有酸素運動をしている人にはこの傾向が良く見られるので注意しましょう。

この慣れから脱するには、ランニングに加え、動きに変化を持たせるサイクリングなどを行うようにするとよいでしょう。
 
 

4.ランニングを定期的に行う

ランニングも思いつきで行っていては痩せません。

週1回ではカロリー消費としても足りませんし、脂肪を燃焼しやすい体作りもできません。

最低でも週3-4回は走るようにし、計画を立てて確実に実行しましょう。
 
 

5.時々は体を休ませる

痩せたいと思って毎日ランニングをするのもいいですが、やり過ぎると体がストレスを感じてしまいます。

ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れやすくなり、代謝機能の働きも阻害してしまいます。

3.でも述べましたが、1週間に3-4回、つまり2日に1回くらいのペースで行うのが良いでしょう。
 
ダイエット

 
 

6.食べ過ぎない・抜かない

ランニングダイエットを成功させるためには食事も大切になってきます。

ランニングをしていると(走ってカロリーを燃やしている分(もっと食べなきゃ)的な気持ちになってきますが、これをやると痩せるどころか太ってしまいます。

ですから、1日の摂取カロリーをしっかり打ちだし、運動に関係なくこの摂取量を守りましょう。

また、痩せたいからといって食事を抜く人もいますが、食事を抜くと筋肉に必要な栄養が届かず、筋肉がつきにくくなってしまいます。

その結果、脂肪を燃焼する力もなくなり、いつまで経っても痩せないということになってしまいます。
 
 

7.食前に走る

アメリカのテキサス大学が行った研究によると、食前にランニングをすると脂肪燃焼率が高まる事を発見したそうです。

また、スコットランドのグラスコー大学の研究でも、朝食前に運動を行うと脂肪燃焼率が大幅に高まることが分かったそうです。
 
 

8.運動の30分前にコーヒーを1杯飲む

メジャーリーガーのダルビッシュ選手も行っていることで有名ですが、運動の30分前にコーヒーを1杯飲むと代謝量がアップするといわれています。
 
 

まとめ

普段、何げなく行っているランニングでも、効果的に行うヒントがこんなにもあります。
 
 
これは取り入れられそう!というものがあったら、ぜひトライしてみてくださいね^^

「痩せたい!キレイになりたい!」と思ってる人は下記をクリック♡↓ ダイエット成功レシピ
Sponsored Link

★ 注目の人気記事 ★
ダイエット
>>【10選】ダイエットのモチベーションを維持する待ち受け画像
ダイエット
>>【3つのポイント】2ヶ月で15キロ痩せた人のダイエット方法
ダイエット
>>【10のポイント】1ヶ月5キロ痩せた人のダイエット方法
ダイエット
>>【プチプチいける☆】お尻・ふくらはぎセルライトの潰し方
ダイエット
>>【1週間-2cm】ふくらはぎが細く痩せるマッサージと筋トレ
ダイエット
>>【ダイエット効果抜群!】お灸で痩せるツボ7選
ダイエット成功レシピ
>>【これはヤバい!】人気激やせダイエットサプリの口コミと効果
ダイエット
>>【ダンスで脂肪燃焼】ダイエットにおすすめのズンバ動画
ダイエット
>>【5つのポイント】2ヶ月7キロ痩せた人のダイエット方法
ダイエット
>> 短期間で5kg痩せた人の効果的なダイエット方法
ダイエット
>>【3つの違い】ウォーキングとランニングのダイエット効果
ダイエット
>> 美味しく飲んで痩せる!ダイエットに良い寝る前の飲み物【5選】
ダイエット
>>【腹筋で痩せる!】女性におすすめの腹筋の鍛え方
ダイエット
>>【3つのポイント】2ヶ月で15キロ痩せた人のダイエット方法
ダイエット
>>【NASA認証レベル】雑穀米のダイエット効果と効果的な食べ方
ダイエット
>>【成功率85%】ためしてガッテン流の減量法
ダイエット
>>【10のポイント】1ヶ月5キロ痩せた人のダイエット方法
ダイエット
>>【画像あり】ダイエットで6キロ痩せた時の見た目はこんな!
ダイエット
>> ダイエット中の頭痛とめまいの対処法
ダイエット
>>【19の症状】その頭痛、ダイエット中の低血糖かも?!
ダイエット
>>【種類選びがポイント!】ダイエットに効果的なヨガ6つ
ダイエット
>>【あの人はこう痩せた!】芸能人のダイエットブログのまとめ
ダイエット
>>【20分×週3‐5回】痩せるのに効果的なジョギングペース
ダイエット
>>【Rocco流】1日0.5キロ痩せる方法
ダイエット
>>【実は太る人も多い】「ピルをやめると痩せる」のウソ・ホント
ダイエット
>>【コンビニドリンク5選】ダイエット中に良い飲み物
ダイエット
>>【絶対痩せる!】と思わせるiphoneの待ち受け画像10選