スカートやショートパンツを履きたいけど、ふくらはぎが太くて脚を出せない。。

こんな方もいると思います。

今回は太いふくらはぎを細くするのに役立つ超簡単な3つの方法をご紹介します☆

「痩せたい!キレイになりたい!」と思ってる人は下記をクリック♡↓ ダイエット成功レシピ
スポンサーリンク

ふくらはぎ痩せにおすすめの5つの方法

では早速、ふくらはぎ痩せに効く3つの方法を見ていきましょう。

ふくらはぎをマッサージして柔らかくする

少なくとも1日に5~10分間、ふくらはぎをマッサージしましょう。

これによってふくらはぎを固くガッチリさせている筋肉をほぐす事ができ、見た目がスッキリします。

足の甲を前後に動かす

長期間、ハイヒールなどの靴で歩いていると、足が固定されて血流やリンパの流れが悪くなります。

これにより、余分な水分が溜まりやすくなり、むくみが生じ、ふくらはぎが大きくなります。

このむくみを解消するためには、足の甲を前後に倒す運動をすると良いでしょう。

それぞれの方向に足の甲を倒して10秒そのままでキープ。

1日思いついた時に何度もやるのがポイントです。

両脚を壁につけて血流を上半身に戻す

1日の90%以上は頭が上、脚が下のポジションで過ごしていますが、こうなるとどうしても血液や水分が下半身に溜まってしまいます。

両脚を壁につけて、血流を上半身に戻してあげることで血流が良くなり、むくみを予防できます。

これを少なくとも5分間行いましょう。

ちなみに、わたしの友達に胸が大きく、ウエストと脚が凄く細い女性がいますが、彼女も「小さい時から3をやってたら、脚が細くなった」と言っていました。

たったこれだけの事ですが、続けていくことで凄い効果を発揮するようです。

スポンサーリンク

歩く時は脚全部を使って歩く

歩くときは地面にかかとからついて、次につま先をつくようにしましょう。

これによりふくらはぎの形が良くなります。

加圧ソックスを活用する

ふくらはぎ痩せ&ダイエットに!ふくらはぎ細くするストッキング

女性の間で人気の加圧ソックスですがふくらはぎ痩せにも役立ちます。

寝ている間も履けるので、寝ながらふくらはぎダイエットができちゃいますよ♪

>>ふくらはぎ痩せにおすすめのスパッツはこちら

コレは駄目!ふくらはぎを太くしてしまうNG行動

次の事はふくらはぎが太くなるのでできるだけ避けるようにしましょう。

1.歩きすぎ・走りすぎ
2.長期間、立っている/座っている
3.座っている時に脚を組む

これらによって血流やリンパの流れが悪くなり、脚がむくみやすくなるので極力止める様にしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、ふくらはぎを細くする5つの方法をみてきましたが、どれも簡単ですよね?

気軽にできちゃうので、是非やってみてくださいね^^

「痩せたい!キレイになりたい!」と思ってる人は下記をクリック♡↓ ダイエット成功レシピ