ダイエットをしていると体の急激な変化についていけず、肉割れができてしまう人もいますよね。

今回は、そんな肉割れがクリームで消えた話をご紹介します☆

>>肉割れ・デブ線専用【ノコア】はこちら

できてしまった肉割れ妊娠線のケアはノコア

「痩せたい!キレイになりたい!」と思ってる人は下記をクリック♡↓ ダイエット成功レシピ

肉割れ消えたクリームの話

ダイエットをして痩せるのは何よりも嬉しいことですが、それまでパンパンッになっていた皮膚がしぼむことで、皮膚がしぼんだ風船の様になってしまうことがあります。

これが俗に言う「肉割れ」です。

逆も同じで、急激に太るとその変化に皮膚や皮膚の奥にある真皮がついていけず、断裂が起きてしまいます。

その為、この「肉割れ」が「デブ線」とも呼ばれているんですね。

産後の妊娠線も同じ原理で、皮膚や真皮が肌の急激な伸びについていけずに起こります。

こういった肉割れですが、最近では専用のクリームが出てきました。

また、クリーム以外にも保湿力の高いオイルなどもケアに使われていて、色々な方法でケアしていけるようになりました。

わたしも体重の変化に伴い、太ももを中心に肉割れが出てきたのですが、最初はバイオイルを使ってボディケアをしていました。

「肉割れ」と検索すると「バイオイル」がたくさん出てきたので(効くのかも!)と思い、すぐにポチリ。

届いたその日から肉割れが気になる所に塗り塗り。。

確かに伸びは良いし、保湿力は高かったです。

でも、個人的にはおばあちゃんの整髪剤の様な香りが気になり、夜の寝る前しかつけることができませんでした。

朝つけると下着や洋服が油っぽくなってベトつきますし、洋服自体にもダメージがあると思い、朝は使えませんでした。

また、オイルなので伸びは良いのですが、イマイチ気になるピンポイントをしっかりケアしてくれてる感が感じられず。。

結果的に、肌は潤うのですが肉割れ自体に変化は見られませんでした。

もしかすると、肌を潤し柔軟性を高めるという点で、肉割れ予防にはいいのかもしれませんね。。(^^;)

次に肉割れ専用のクリームを使ったのですが、これが良し。

わたしの場合、「ノコア」を購入してケアしていきました。

このクリームは肉割れ消えたブログなどでも多く紹介されているだけあって、使い心地も効果も良かったです。

オイルと違って伸びをキープしつつ、集中ケアしたい部分にきっちり留まる感じで、効率良くケアできました。

使い心地もサラッとしていて、肌はしっとりするのに表面はサラサラ。

塗って1分もすれば普通に下着も着れたので、早く寝たい夜や忙しい朝でも簡単にケアできました。

わたしの場合、肉割れ専用のクリームを塗り始めてから6ヶ月目くらいにはだいぶ薄くなり、8ヶ月~1年後には肉割れがどこか分からないくらいになりました。

家族や友達に肉割れが見えるかどうかを聞いてみても「全然見えない」「どこか分からないよ」というので、これは成功だと思っています。

よく「一度、肉割れになると治らない」というようなことも耳にしますが、肉割れが消えるケースもあるんだと、身を持って知りました。

肉割れで悩んでいる方は肉割れ専用のクリームも活用してみるといいかもしれませんよ^^

>>肉割れ・デブ線専用【ノコア】はこちら

できてしまった肉割れ妊娠線のケアはノコア

「痩せたい!キレイになりたい!」と思ってる人は下記をクリック♡↓ ダイエット成功レシピ